トヨタ ハリアー(型式:DBA-ZSU60W) ヒッチメンバー取り付けレポート

ヒッチメンバーの取り付け事例を紹介します。

今回取付けたのは

【取り付けた車】トヨタ ハリアー 型式:DBA-ZSU60W

ヒッチメンバー:ソレックス ステンレスヒッチメンバー Cクラス

品番:SRX-HT-T-149S

■適合型式:DBA-ZSU60W DBA-ZSU65W DAA-AVU65W
平成14年1月にモデルチェンジした人気SUVです。
今回のお車はガソリンモデルでしたが、ハイブリットモデルにも適合いたします。

取付所要時間:4時間 ( 本体取付 1.5時間、配線 2.5時間 )

ヒッチメンバーに取付に対し、苦労したこと ・ 注意すること
<本体取り付け>

  • 既存の牽引フックを取り外し、その穴を利用しステーを取付。
  • マフラーバンドを2か所取り外して、マフラーをずらした方が作業しやすいです。
  • 穴あけなどの作業もなく取り付けができました。

<配線>

  • バックランプがハッチバックタイプなので、配線の束からバックランプの配線を見つけだすのに時間が掛かってしまった。

 

ヒッチメンバー装着時バックススタイル

IMG_0016

 

 

左サイド
IMG_0021

 

 

右サイド
IMG_0017
ボールマウント未装着時バックスタイル

IMG_0019

ボールマウント未装着時 右サイドIMG_0018

ボールマウント未装着時、左サイド
IMG_0020

適合するヒッチメンバーをお探しの方はこちらから確認頂けます!

3 Responses to “トヨタ ハリアー(型式:DBA-ZSU60W)”

  1. 浦本貢 より:

    マフラーがステイに当たってカンカン音がしてストレスなんですが、なりませんか?

    • NeoNetMarine より:

      個体差により状況が異なりますが、そのような場合の多くは、ヒッチメンバーを固定している各ボルトを緩め、メンバーなどの位置を調整する事で改善が出来ます。

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このページの先頭へ