トヨタ アルファード (型式:DAA-AYH30W) ヒッチメンバー取り付けレポート

ヒッチメンバーの取り付け事例を紹介します。

今回取付けたのは

【取り付けた車】トヨタ アルファード 型式:DAA-AYH30W

ヒッチメンバー:ソレックス NEWスチール ヒッチメンバー Cクラス

品番:SRX-HT-T-155N

■適合情報:
DBA-AGH30/35W、DBA-GGH30/35W、DAA-AYH30W[ハイブリッド]他
※グレードS・Z対応
※要穴開け(φ30×2、φ10→φ13)、左側リアカバーカット加工
※モデリスタ取付不可
※トレーラー配線連結時に牽引車、連結するトレーラーによっては、警告灯の点灯や灯火類に不具合が発生する場合がございます。
不具合が発生した場合は、リレー配線などの処置が必要になりますので、牽引車またはトレーラーをご購入の販売店にご相談ください。

取付所要時間:3時間 ( 本体取付 2時間、配線 1時間 )

ヒッチメンバーに取付に対し、苦労したこと ・ 注意すること
<本体取り付け>

  • ステーの取り付けるにあたり、車両左側フレームについているアンダーカバーを取り外す必要があるのですが、今回車両ではリアバンパーを取り付けた状態でアンダーカバーの取り外しができなかったのでリアバンパーを取り外し作業をしました。
  • 穴開け作業は、既存穴の拡張加工:2箇所、新規穴あけ:2箇所の計4箇所必要となります。※穴あけ作業には、Φ13mmのドリル、Φ30mmのホルソーが必要になります。
  • 今回の車両では、アンダーカバーとステーの干渉は無かったのでアンダーカバーのカットの必要はありませんでした。

<配線>

  • リアバンパーを外して作業したことで配線の作業は済むに行うことが出来ました。

ヒッチメンバー装着時 バックスタイル

トヨタ アルファード (DAA-AYH30W)ヒッチメンバー装着 後画像 

ヒッチメンバー装着時 サイド

トヨタ アルファード (DAA-AYH30W)ヒッチメンバー装着横画像

ヒッチメンバー装着時 斜め後から

トヨタ アルファード (DAA-AYH30W)ヒッチメンバー装着 斜め後ろ画像

 

装着作業の模様

アンダーカバー

トヨタ アルファード (DAA-AYH30W)ヒッチメンバー装着 アンダーカバー

リアバンパーを外し、ヒッチメンバーを仮止めしたときの画像です。

トヨタ アルファード (DAA-AYH30W)ヒッチメンバー装着画像 バンパー取外し

 

リアバンパーを外し方が作業もしやすくそ作業時間も短縮できるようです。

適合するヒッチメンバーをお探しの方はこちらから確認頂けます!

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このページの先頭へ