トヨタ ハイエース(200系) ヒッチメンバー取り付けレポート

ヒッチメンバーの取り付け事例を紹介します。

今回取付けたのは

【 取り付けた車 】 トヨタ ハイエース(200系)

【製品名】 SOREX(ソレックス)ハイエースバン ステンレスヒッチメンバー Cクラス

【品番】SRX-HT-T-120S

■適合情報
型式:TRH200V KDH200V TRH205V KDH205V TRH206V KDH206V KDH201V

【取付所要時間】 3時間 ( 本体取付2時間  配線1時間 )

【ヒッチメンバーに取付に対し、苦労したこと ・ 注意すること】
<本体取り付け>
・苦労したこと
ハイエース 200系は、マリンユーザーに人気の車種で取り付け回数が多く、個体差による特殊加工も必要なかった為、特に苦労する事はありませんでした。

・個体差により注意したほうが良い事
配線コネクターがバンパーに干渉する場合があり、今回はクリアランスが少ないため、念のため保護材を張り付けました。

保護材

マフラ―の釣り位置により右ステーがマフラーに干渉してしまう場合があり、その際はマフラーを振って、スペーサーやホースバンド等で干渉しない様に対処する必要があります。今回は特に問題なく取り付けられました。

最後に、全てのヒッチメンバーで言える事ですが、まず全てのボルトナットを仮止めを行い、最後に全体のバランスを見ながら本締めを行わないと、メンバーが歪んでしまい正常に取り付けられない場合があります。

<配線>
特にありません

【取付け画像】
1

 

2

3

4

5

 

6

7

適合するヒッチメンバーをお探しの方はこちらから確認頂けます!

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このページの先頭へ