日産 セレナ(型式:DAA-HFC26) ヒッチメンバー取り付けレポート

ヒッチメンバーの取り付け事例を紹介します。

今回取付けたのは

【 取り付けた車 】 日産 セレナ(型式:DAA-HFC26)

【製品名】 SUNTREX(サントレックス)セレナ/ランディ タグマスターヒッチメンバー STD(スチール) Cクラス

【品番】 TUG-TM210140

■適合情報
適合型型式:
<セレナ>CBA-C25 CBA-NC25 (H17.5~H19.11)
DBA-C25 DBA-NC25 DBA-CC25 DBA-CNC25(H17.5~H22.10)
DBA-FC26 DBA-FNC26 DAA-HC26(H22.11~)

<ランディ>SC25 SNC25(H19.1~H22.10)

【取付所要時間】 4時間 ( 本体取付 2時間  配線 2時間 )

【ヒッチメンバーに取付に対し、苦労したこと ・ 注意すること】
<本体取り付け>
・リヤバンパーは外します。
・左側のステーを取り付ける際、ステーをフレームに当てがうのにマフラーバンドを外してマフラーをずらして入り込ませる必要がありますが、左ステーの穴位置を合わせたら先にマフラーをゴムバンドに戻さないとステーのネジの取り付けが困難です。
片手でステーを合わせながら、もう片手でマフラーをゴムバンドに取り付ける重たい作業です。

<配線>

・ヒッチメンバーについてくるハーネスだと、右側のテールランプから電気を取って回そうとした時、ギリギリの長さでパツパツになってしまいます。
長いハーネスにするか、延長するなどした方が 良いかもしれないです。
左のテールランプからなら余裕はありますが、マフラーがあるので 線の取り回しに注意が必要です。

【取付け画像】

LLL

HHHJKKLL

;LLLLLL (1) 

LLLLJJKK

適合するヒッチメンバーをお探しの方はこちらから確認頂けます!

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このページの先頭へ